引用 17 4月 2,732 リアクション
常に手抜きを考える人は、ひたすら言われたとおりにする人よりも、たぶん働き手としてよりすぐれている
— Twitter / medtoolz
2009-09-13 (via onehalf, shibata616) (via dukkha) (via circusofpain) (via hnsm) (via shusdiner)
引用 16 4月 38 リアクション

間違った答えかもしれないけど、俺の思うところを言えば「EDMが未来的な音楽だ」っていう考え方は誤解だと思う。みんなEDMをテクノ革命の延長線上にあるものだと思ってるけど、それは違う。俺たちは90年代初期のテクノ・ムーヴメントの一部だったわけだけど、EDMと当時のテクノの考え方は全く違うんだ。EDMの問題は、ハイプだったり、基本的なセオリーがないこと。
DJと観客が全く対話的じゃないのもそのひとつ。彼らのパフォーマンスは全てがプログラミングされすぎていて、セットリストを変更できなかったりする。ソフトウェアが全てを簡単にしてしまっているから、アーティストやDJは怠けているんだ。だから、たくさんのDJたちが観客と対話できずにいる。

でも、それは大きな間違いなんだよ。本来DJは、観客の反応を読み続けなければならない。DJセットは、観客との掛け合いであるべきだからね。でも今は、それがトップダウンの関係になってしまってるんだ。「DJが決められた音楽を流して、ドラッグをやってる観客がそれを受け入れる。エクスタシーの力でフレンドリーになって、周りの人間とハグして、つかの間だけ人種差別を忘れる」という具合にね。でも最近の研究によると、エクスタシーはその瞬間しか効き目がないらしいんだよ。効き目が切れると、またすぐにいつもの自分に戻る。イスラム教徒で実験しても、どんなにエクスタシーをやってもかならずイスラムの考え方に戻るらしい。つまり、そのやり方では何も変える事はできない。間違ってるんだよ。音楽、特にポップ・ミュージックは観客との対話であるべきだから。

大昔の世紀を振り返ると、王様や牧師がミュージシャンに特定の曲を作曲をさせ、傍聴席の人々はその曲が一方的に演奏されるのをひたすら受け入れていた。今のEDMの状況は、それとすごく似ていると思う。ネットでも同じさ。FacebookやTwitterがなぜ楽しいかというと、すぐに人からの反応があるからなんだ。スクリレックスなんかは、それをうまく利用してる。「みんながこれを好きなら、自分も好きでなくちゃ!」という心理で、それを「好きだ」と思わせている。でもそれは、全く民主主義じゃないよね。最近のEDMやインターネットは本当にそうなんだ。政府も音楽も皆をコントロールしてる。昔は意識的じゃなかったのかもしれないけどね。いつからかこうなってしまったんだ。

— 

EDMもインターネットも不自由 − アタリ・ティーンエイジ・ライオット インタビュー前編

http://ampmusic.jp/979/

(via yutaka1620)

引用 16 4月 38 リアクション

間違った答えかもしれないけど、俺の思うところを言えば「EDMが未来的な音楽だ」っていう考え方は誤解だと思う。みんなEDMをテクノ革命の延長線上にあるものだと思ってるけど、それは違う。俺たちは90年代初期のテクノ・ムーヴメントの一部だったわけだけど、EDMと当時のテクノの考え方は全く違うんだ。EDMの問題は、ハイプだったり、基本的なセオリーがないこと。
DJと観客が全く対話的じゃないのもそのひとつ。彼らのパフォーマンスは全てがプログラミングされすぎていて、セットリストを変更できなかったりする。ソフトウェアが全てを簡単にしてしまっているから、アーティストやDJは怠けているんだ。だから、たくさんのDJたちが観客と対話できずにいる。

でも、それは大きな間違いなんだよ。本来DJは、観客の反応を読み続けなければならない。DJセットは、観客との掛け合いであるべきだからね。でも今は、それがトップダウンの関係になってしまってるんだ。「DJが決められた音楽を流して、ドラッグをやってる観客がそれを受け入れる。エクスタシーの力でフレンドリーになって、周りの人間とハグして、つかの間だけ人種差別を忘れる」という具合にね。でも最近の研究によると、エクスタシーはその瞬間しか効き目がないらしいんだよ。効き目が切れると、またすぐにいつもの自分に戻る。イスラム教徒で実験しても、どんなにエクスタシーをやってもかならずイスラムの考え方に戻るらしい。つまり、そのやり方では何も変える事はできない。間違ってるんだよ。音楽、特にポップ・ミュージックは観客との対話であるべきだから。

大昔の世紀を振り返ると、王様や牧師がミュージシャンに特定の曲を作曲をさせ、傍聴席の人々はその曲が一方的に演奏されるのをひたすら受け入れていた。今のEDMの状況は、それとすごく似ていると思う。ネットでも同じさ。FacebookやTwitterがなぜ楽しいかというと、すぐに人からの反応があるからなんだ。スクリレックスなんかは、それをうまく利用してる。「みんながこれを好きなら、自分も好きでなくちゃ!」という心理で、それを「好きだ」と思わせている。でもそれは、全く民主主義じゃないよね。最近のEDMやインターネットは本当にそうなんだ。政府も音楽も皆をコントロールしてる。昔は意識的じゃなかったのかもしれないけどね。いつからかこうなってしまったんだ。

— 

EDMもインターネットも不自由 − アタリ・ティーンエイジ・ライオット インタビュー前編

http://ampmusic.jp/979/

(via yutaka1620)

引用 16 4月 38 リアクション

間違った答えかもしれないけど、俺の思うところを言えば「EDMが未来的な音楽だ」っていう考え方は誤解だと思う。みんなEDMをテクノ革命の延長線上にあるものだと思ってるけど、それは違う。俺たちは90年代初期のテクノ・ムーヴメントの一部だったわけだけど、EDMと当時のテクノの考え方は全く違うんだ。EDMの問題は、ハイプだったり、基本的なセオリーがないこと。
DJと観客が全く対話的じゃないのもそのひとつ。彼らのパフォーマンスは全てがプログラミングされすぎていて、セットリストを変更できなかったりする。ソフトウェアが全てを簡単にしてしまっているから、アーティストやDJは怠けているんだ。だから、たくさんのDJたちが観客と対話できずにいる。

でも、それは大きな間違いなんだよ。本来DJは、観客の反応を読み続けなければならない。DJセットは、観客との掛け合いであるべきだからね。でも今は、それがトップダウンの関係になってしまってるんだ。「DJが決められた音楽を流して、ドラッグをやってる観客がそれを受け入れる。エクスタシーの力でフレンドリーになって、周りの人間とハグして、つかの間だけ人種差別を忘れる」という具合にね。でも最近の研究によると、エクスタシーはその瞬間しか効き目がないらしいんだよ。効き目が切れると、またすぐにいつもの自分に戻る。イスラム教徒で実験しても、どんなにエクスタシーをやってもかならずイスラムの考え方に戻るらしい。つまり、そのやり方では何も変える事はできない。間違ってるんだよ。音楽、特にポップ・ミュージックは観客との対話であるべきだから。

大昔の世紀を振り返ると、王様や牧師がミュージシャンに特定の曲を作曲をさせ、傍聴席の人々はその曲が一方的に演奏されるのをひたすら受け入れていた。今のEDMの状況は、それとすごく似ていると思う。ネットでも同じさ。FacebookやTwitterがなぜ楽しいかというと、すぐに人からの反応があるからなんだ。スクリレックスなんかは、それをうまく利用してる。「みんながこれを好きなら、自分も好きでなくちゃ!」という心理で、それを「好きだ」と思わせている。でもそれは、全く民主主義じゃないよね。最近のEDMやインターネットは本当にそうなんだ。政府も音楽も皆をコントロールしてる。昔は意識的じゃなかったのかもしれないけどね。いつからかこうなってしまったんだ。

— 

EDMもインターネットも不自由 − アタリ・ティーンエイジ・ライオット インタビュー前編

http://ampmusic.jp/979/

引用 16 4月 3,644 リアクション
何世紀もかけて科学技術を発達させてきたのに未だに週休2日で8時間労働とかギャグかと思う。
— anbt
2009-03-28 (via poochin, proto-jp) (via crakka) (via redshamy) (via plasticdreams) (via yaruo) (via fishandmush) (via precall) (via firebum) (via vmconverter) (via tiga) (via yaruolikes) (via yaruo) (via circusofpain) (via hnsm) (via shusdiner)
テキスト 16 4月 254 リアクション

prodigalboys:

引用 15 4月 19 リアクション
ひろゆき:あれなんですか、やっぱみんなバカなんですか? パチンコ来てる人って。
— 

メディアが報じない、パチンコ業界のリアル

http://logmi.jp/1695

引用 14 4月 1,026 リアクション
しかし、今の日本人の「選挙権のある人」の平均年齢は知ってますか?正解は52.1歳です。なんと、50歳を超えています
引用 14 4月 1,154 リアクション
『親にお金をもらって学校に行かせてもらってるんだから学校をやめるのは甘え』みたいな学生のツイートが沢山RTされているのを見て、この国に自殺者が多い理由が分かった気がしました。責任感ばかりが先行していて、行きたくない学校に行くこと自体が親に無駄なお金を払わせてる事に気がついてない。
引用 13 4月 1,233 リアクション
ビールは話すための酒。日本酒は語るための酒。ウィスキーは黙るため
画像 13 4月 2,828 リアクション cineraria:

Incredible Shade Illusion! - YouTube
引用 13 4月 947 リアクション
駅の定期売り場がものすごい行列だったんだけど、それを見て「何で3%の為にここまで執念持って並べるのに、消費税上げますって選挙には行かないの?」って嫁が言ってた。
— 

Twitter / otto_morgen (via kuzira8)

ガソスタもひどかったなぁ

(via cole107)

引用 13 4月 3,745 リアクション
I just hope you still want me a little.
— (via fightingadepression)
引用 13 4月 421 リアクション
妹から聞いた話 妹の友人が派手に髪を染めて実家に戻ったところ「親にもらった髪に何やってんだ!」と父親に叱られたそうで、「じゃあお前は親にもらった髪どこにやったんだよ!」と言い返すとそれ以来髪に関しては自由になったという話
引用 13 4月 3,563 リアクション
「趣味を仕事にしてはいけない」というのは誤解で、「受信して楽しむ人が、発信者側に回って楽しめるとは限らない」というのが正解だと思う

Design crafted by Prashanth Kamalakanthan. Tumblrによって提供されています.